2008年 09月 19日

ヤマトシジミ

d0027893_21545917.jpg
CANON EOS40D TAMRON90mm  思いっ切りトリーミング  撮影 : 2008/04/20 種差海岸

今日(9/19)の新聞に『八戸地方でヤマトシジミ』
『岩手北限のチョウ 相次ぎ確認』と言う見出しで載っていた。
内容は・・・ 数年前まで岩手、秋田県が北限とされていたチョウ「ヤマトシジミ」が15日以降、
八戸地方各地で相次いで確認された。 ・・・略。
ヤマトシジミを検索したならば分布は本州・九州・四国・沖縄
ヤマトシジミは、全体的に淡い水色で、羽根に黒い縁のあるのが特徴とある。
チョウは羽根を広げた時に撮るものだな!
もし、この写真のチョウがヤマトシジミだとしたら、
この寒い八戸の4月に飛ぶヤマトシジミは、もう数年前から八戸地方に生息していたのでは!
いや・・・ 私の勘違いかもしれませんから、さらりとかわして下さい。。。

[PR]

by tachi-lakusya | 2008-09-19 21:50 | 今日の一人言


<< 夏を終えた主役たち      愛人 >>