<   2013年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 28日

十和田湖冬物語より

d0027893_19171034.jpg

十和田湖冬物語のカットから一枚
冬物語会場へ通じるブルーに輝くトンネルです。
この場所で二人で撮影するカップルを待っていたのですが、
ごめんなさい! 撮れなかった^^v  恋人同士の心の隙間にお邪魔している感じがして。。。



 いつも応援 ありがとう^^v  引き続き応援ポチッとよろしくお願いします!

タッチが夢見る写真の世界は・・・  虹色だった。。。人気ブログランキング ポチッ!
[PR]

by Tachi-Lakusya | 2013-02-28 19:36 | 十和田湖
2013年 02月 27日

十和田湖冬物語より

d0027893_2132125.jpg

八甲田山をイメージさせる緑の光のオブジェ

キラキラの光を更にキラキラと輝かせてみました。 肉眼では決してみられない魔法の光。。。



 いつも応援 ありがとう^^v  引き続き応援ポチッとよろしくお願いします!

タッチが夢見る写真の世界は・・・  虹色だった。。。人気ブログランキング ポチッ!
[PR]

by Tachi-Lakusya | 2013-02-27 21:18 | 十和田湖
2013年 02月 25日

十和田湖冬物語より

d0027893_17301981.jpg
偶然のソフトフォーカス撮影!
というのは・・・ お腹すいて何か食べようとお店の中に入ったが結局何も食べずに出てしまった。
外に出てカメラを覗くと暖かい場所から氷点下(-8℃)の世界に戻ったのでレンズが曇ったらしい!
レンズを拭かず取りあえず一枚! が、このソフトフォーカス 記念に貼り付けます。。。


 いつも応援 ありがとう^^v  引き続き応援ポチッとよろしくお願いします!

タッチが夢見る写真の世界は・・・  虹色だった。。。人気ブログランキング ポチッ!
[PR]

by Tachi-Lakusya | 2013-02-25 17:46 | 十和田湖
2013年 02月 24日

十和田湖冬物語より

d0027893_10295363.jpg
十和田湖スノーランプ
ガラスの浮玉が乙女の像へ導いてくれる
淡ーい灯りと神秘的な道しるべ・・・ 凍てつく空間を少しだけ暖かくしてくれた。。。



 いつも応援 ありがとう^^v  引き続き応援ポチッとよろしくお願いします!

タッチが夢見る写真の世界は・・・  虹色だった。。。人気ブログランキング ポチッ!
[PR]

by Tachi-Lakusya | 2013-02-24 10:34 | 十和田湖
2013年 02月 23日

一斉摺(ず)り

タッチが夢見る写真の世界は・・・  虹色だった。。。人気ブログランキング ポチッ!
d0027893_1029050.jpg


見えない!人混みでえんぶりが見えない! 
わた者 も~少し 背が欲しい~♪  いや・・・ 脚立が欲しいTACHIでございます

午前10時40分、のろしの合図で市の中心街で一斉摺りが始まりました。
えんぶり組の行列を見守っていた観客がどっと各えんぶり組を取り囲み輪になります

d0027893_10324056.jpg
塩町えんぶり組の太夫


えんぶりには「ながえんぶり」と「どうさいえんぶり」の二つのタイプがあります。

「ながえんぶり」は烏帽子に大きな牡丹の花をつけた籐九郎を中心に、ゆったりとしたテンポで優雅に舞います。
d0027893_1026838.jpg
中居林えんぶり組の藤九郎(とうくろう)


それに対し「どうさいえんぶり」は烏帽子の前に五色の長いたてがみを下げ、勇壮に激しく舞います。
d0027893_9413080.jpg
糠塚えんぶり組の太夫


摺りはじめ、中の摺り、摺り納めの合間に行われる「松の舞」、「えびす舞」、
「えんこえんこ」、「大黒舞」といった子供たちの祝福芸もまた、観客を魅了します。

d0027893_1105540.jpg
エンコエンコを踊る横町えんぶり組の子供たち


d0027893_10314393.jpg
松の舞を踊る塩町えんぶり組の子供たち


d0027893_1111533.jpg
十一町えんぶり組の恵比寿様


各組それぞれ工夫を凝らしたえんびりとなっており、毎年1組、34組のえんぶりを見ようと思ったら34年かかる?
大地を蹴って天を仰ぎ春を呼ぶ五穀豊穣のえんぶり  もうすぐそこに春が来ております。。。
 


 いつも応援 ありがとう^^v  引き続き応援ポチッとよろしくお願いします!

[PR]

by Tachi-Lakusya | 2013-02-23 11:23 | 八戸えんぶり
2013年 02月 22日

十和田・桜流鏑馬展

タッチが夢見る写真の世界は・・・  虹色だった。。。人気ブログランキング ポチッ!
d0027893_19402994.jpg

Amyさんとfacebookでお友達になって頂きまして更に親しく感じております
Amyさんがfacebookで、桜流鏑馬展をやってまぁーす。 ということでちょっとご挨拶に行ってきました!
だって開催場所、私のハウスから400メートルの近さですもの^^v 
ちょっとのつもりが1時間もお邪魔してしまいました。 有り難う御座います。
そのわけは、やぶさめ美人(写真のお二人)とお話しがはずんだものですからーーーー
お近づきの記にお写真を撮らせて頂きました。
お二人の背景は展示している花嫁の打ち掛けですが、この綺麗な着物が流鏑馬の衣装となるそうです。
詳しいお話しは、ラピア1F多目的ホールへ行ってみて下さい。
もう一つ、流鏑馬ファンの方々が撮影された写真も展示しております。
TACHIさんの撮った写真 見たぁーーーい!と、Amyさんに甘~い声で囁かれましたが
データを探したところ、2007年の1~4月までのデータがなぁ~~~い! 謝って消去した記憶・・・

そういうわけで、以前に更新していた記事がありますのでこちらをご覧下さい。。。


さくらやぶさめ  - 名馬 -
さくらやぶさめ  - 翔 -
さくらやぶさめ  - 心 -
さくらやぶさめ  - 瞬 -
さくらやぶさめ  - 的 -
さくらやぶさめ  - 視線 -

十和田・桜流鏑馬展 21~23日までの3日間、八戸ショッピングセンターラピア1Fフェスタプラザで開催中!


 いつも応援 ありがとう^^v  引き続き応援ポチッとよろしくお願いします!

[PR]

by Tachi-Lakusya | 2013-02-22 20:48
2013年 02月 21日

本番前

タッチが夢見る写真の世界は・・・  虹色だった。。。人気ブログランキング ポチッ!
d0027893_2114169.jpg
塩町えんぶり組の大黒舞

10時40分から始まる八戸市中心街の一斉摺りまで何してようか・・・
朝飯も食ってねぇーし あっついコーヒーでも飲みてぇーなぁー!と、まつりんぐ広場で休憩をするTACHIでございます

ここは旧市民病院跡地 現在長者まつりんぐ広場として市民の憩いの場として親しまれている多目的広場
摺りの奉納を終えると各えんぶり組もまつりんぐ広場へ集まってきます もちろんカメラ手にした観光客も!
ここでえんぶりの子供たちは朝ごはん 大人もここで食べておかないと昼まで体が持たないかもしれません
腹ごしらえを済ませ辺りをうかがい そろそろやるがー! の親方の一声で子供たちの舞が始まりました
やらないで時間までゆっくりしててもいいのですが やはり八戸人 サービス精神が旺盛です
喜ぶのは観光客とカメラマン そして・・・  わ  た  し



d0027893_22105641.jpg
中居林えんぶり組のながえんぶり



d0027893_21494916.jpg
塩町えんぶり組の子供えんぶり



d0027893_2151378.jpg
本番前の化粧をする子供


 いつも応援 ありがとう^^v  引き続き応援ポチッとよろしくお願いします!

[PR]

by Tachi-Lakusya | 2013-02-21 22:33 | 八戸えんぶり
2013年 02月 20日

奉納摺(ず)り

タッチが夢見る写真の世界は・・・  虹色だった。。。人気ブログランキング ポチッ!
d0027893_2033784.jpg
拝殿前で摺りを奉納する太夫(中居林えんぶり組)

携帯の目覚ましで・・・  眠い! 5時? 目を覚ました時 今日は何の日?ふっふー♪
ふと我に返って 心を弾ませながら同僚の車で長者山へ向かったTACHIでございます

小高い森の中から太鼓と笛の音が聞こえてきます
長者山は日の出を待っていた各えんぶり組とカメラマンの方たちで賑わっておりました
午前7時から長者山新羅神社の神殿で奉納摺りが行われます
その1時間くらい前になると衣装に身を包んだ子供たちも焚き火の周りに集まってきます
誰から言われることもなく自然に太鼓をたたき出す者 それに合わせて笛を吹き始め
やがて子供たちが踊り始めます その方が暖かくなるのかもしれません
一面に降り積もった新雪が より一層幻想的な雰囲気を引き立たせ えんぶりは始まりました。。。


d0027893_20543325.jpg



d0027893_20545613.jpg



d0027893_2114912.jpg



d0027893_21143949.jpg


 いつも応援 ありがとう^^v  引き続き応援ポチッとよろしくお願いします!

[PR]

by Tachi-Lakusya | 2013-02-20 21:21 | 八戸えんぶり
2013年 02月 19日

午前零時の舞


d0027893_23183064.jpg


降りしきる雪の中を市の中心街から歩いて15分くらいで着いたと思うが・・・
屋台村で呑んだお酒の酔いもいつの間にか醒めてしまったTACHIでございます

ここは長者山新羅神社 源義経が落ちのびて隠れられるように山に木を植え
柴を回してみだりに人が入らないようにして居所を作ったという伝説の場所でもあります
800年という伝統を持つえんぶりを義経は見ることができたのでしょうか・・・
17日午前7時に30数組のえんぶり組がこの新羅神社に摺りを奉納いたします
その順番を決めるのが17日午前零時・・・
今年1番の札を仕留めたのは妻ノ神えんぶり組! 15日の19時から並んだそうです
鳥居の前で3番の札まで摺りを演じます それは宮司さん 取締組の親方衆の審査でもあります
私はそれを撮りたくて毎年?でもないのですが・・・ ここへ来るのです
今年は休日ということもあって19組のえんぶり組がこの時間帯に集まってました
さて本日は 1番札 2番札 3番札を仕留めたえんぶり組の舞を更新致します。。。



1番札 妻ノ神えんぶり組
d0027893_22443777.jpg




2番札 日計えんぶり組
d0027893_22461281.jpg




3番札 小中野えんぶり組
d0027893_22472881.jpg



各えんぶり組は長者山で薪を炊き暖をとってここで朝を待ちます
昔は朝まで酒を飲んで太鼓をたたいて笛を吹いて踊っていたそうですが・・・
近年御近所さんに御迷惑かけないようにと夜中の太鼓等は禁止されているようです
そして うっすらと明るくなる5時頃には太鼓の音が再び街に響いてきます
またその時間帯からがシャッターチャンス! 5時に起きてまたここへ来なくては・・・
我が家について仮眠をとったのが午前2時を廻っておりました。。。


d0027893_23173514.jpg
薪を炊き朝まで待機する小中野えんぶり組


 いつも応援 ありがとう^^v  引き続き応援ポチッとよろしくお願いします!
タッチが夢見る写真の世界は・・・  虹色だった。。。  人気ブログランキング ポチッ!
[PR]

by Tachi-Lakusya | 2013-02-19 23:25 | 八戸えんぶり
2013年 02月 18日

撮影の前に一杯だけ・・・


スナップ写真の部にエントリーしています。。。 ポチッ!

d0027893_2142856.jpg


17日 午前零時 待ちに待った八戸えんぶりが始まりました! 
仕事の関係上 午前零時に行けない年もありますが今年は休日に恵まれ16日の21時過ぎに活動開始!
と言っても零時まで時間がありますのでいつもの屋台村で のどを潤しておりました!
いつもの「しおさい」が満席のため お向かいの「蘭丸」さんで暖をとることに
お話をしているうちに共通点がいっぱい・・・
女性 ↓ の母は 数十年前に通ったことのある床屋さんの娘さん!
店主の男性は しおさいの女将さんがスナックのママをしていた頃の常連客!
話しが弾んで一杯のつもりが2杯 2杯だけのつもりが・・・ ご馳走様でした
お礼にブログに載せる約束をして午前零時の長者山に向かいました
外は 雪・・・ 雪・・・ 雪・・・ 蘭丸さんで頂いたお酒は寒さでちぢこまっておりました。。。

d0027893_20283876.jpg
海鮮・郷土料理 欄丸


えんぶりの写真は、明日から更新していきたいと思います。 八戸えんぶりは20日まで。。。


 いつも応援 ありがとう^^v  引き続き応援ポチッとよろしくお願いします!
タッチが夢見る写真の世界は・・・  虹色だった。。。  人気ブログランキング ポチッ!
[PR]

by Tachi-Lakusya | 2013-02-18 20:47 | 今日の一人言