人気ブログランキング |
2014年 05月 20日

生越む



二週間前に紺屋町を訪ねたのですが突然思い出した!
夕飯にはちょっと早い夕飯… 盛岡に来たら蕎麦か冷麺かじゃじゃ麺!
紺屋町にはわんこそばの東屋さんもあったけど、
こじんまりとした人が入っていそうのない蕎麦屋さんで…冷やしとろろ蕎麦を頼みました!

d0027893_22542978.jpg



ただ・・・ 最高に美味かったけど、店ののれんの字が読めない(苦笑

生越む?なまこしむ? 更に「む」に濁点・・・ どういうこと?


d0027893_2255110.jpg




タッチが夢見る写真の世界・・・

by tachi-lakusya | 2014-05-20 23:00 | 盛岡シリーズ | Comments(4)
Commented by biwanodaira at 2014-05-21 15:16
 こんにちは。
 この暖簾に書かれている漢字は 「蕎麦」 でも、平仮名の「そば」でもなく、万葉仮名の 「楚者」 で 「そは」 って読むそうです。

 余談ですが、ここで言う 「きそば」 って 「生の蕎麦」 って意味ではなく、「十割の蕎麦」 ・・・と言う意味だそうです。

netで調べましたが、便利な世の中ですね(笑)。

Commented by tachi at 2014-05-21 22:42 x
★ 琥珀さん…
ご丁寧にありがとうございます。スッキリしました! 
盛岡で食べた蕎麦が旨かったわけですね!
今度蕎麦屋ののれんをくぐるときの話のタネが一つ増えました(笑
Commented by debu8219 at 2014-05-22 05:48
とろろ蕎麦美味そうですw
これからの季節は温かい蕎麦ではなく冷たい蕎麦が食べたくなりますよね(笑)

あっこののれんよく見かけますが気にもしなかった(^^;
そんな意味があったのですねぇTACHIさん同様に
琥珀さんありがとうございますw
勉強になりました。
Commented by tachi at 2014-05-24 08:26 x
おはようございます。自分でもネットで調べてべんきゅになりました!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ゆらゆら      気になる木 >>